コラム

2020/06/19

2020 中学生 テスト対策 時事問題 解答と解説編☆6月2週目

こちらのページは、勉強塾オア・シスの講師がご紹介する

「塾講師 おすすめ 時事問題 ランキングと問題☆6月2週目」の解答と解説編です。

定期試験で聞かれる基礎知識やニュースに関する問題で狙われやすそうなものを

解説しています。
豊田中・飯島中・万騎が原中・南希望ヶ丘中・岡津中のみなさんは、
時事問題もおさえて点数アップを目指しましょう。

 

☆問1の正解

 

【解説 】

普天間飛行場は沖縄県宜野湾市に位置する在日米軍海兵隊の基地です。現在、日本国内にある米軍基地施設の約7割は沖縄県に集中しています。沖縄県の約15%の土地が基地として利用されており、沖縄県の人々の生活にも大きく影響しています。沖縄県の米軍基地は太平洋戦争終結の直前から建設され、終戦後も残りました。1972年に、沖縄は日本に復帰しましたが、米軍基地はそのまま置かれることになりました。在日米軍基地の問題は、長年議論されており、特に普天間飛行場については、名護市辺野古への移設がいったん決まったものの、国政の混乱や沖縄県政の複雑な問題から、解決できていない状況が続いています。

 

☆問2の正解

→     

【解説 】

ブラジルは、日本の領土面積の約22倍で世界第5位、人口は約2億人の国です。国土面積は、ロシアを除いたヨーロッパ全土より広く、北部に世界最大の流域面積をもつアマゾン川が流れ、その流域には熱帯雨林が生い茂っています。16世紀以降にポルトガルの植民地となった影響で、中南米で唯一、ポルトガル語が公用語となっています。ブラジルは、大都市での商業活動を再開し始めていますが、新型コロナウイルス感染者数は増加し続けています。周辺の国でも感染拡大が止まらず、世界保健機関(WHO)は「新たな震源地」として警戒を強めています。

 

 

●問題にもどるかたは、こちらから!

 

オア・シスの社会の授業では、話題のニュースを

公民や歴史、地理とからめて生徒にわかりやすく解説しています。

合わせて、理科のコラム「講師 口コミ☆ 理科の雑学」もご覧下さい!

☆理科のコラムのリンクです↓↓

・「ノーベル賞

・「メンデルと遺伝の規則性

・「スーパームーン」 

・「春分の日とは」     

・「桜の開花条件」  

・「梅雨」         

・「スーパーマーズ」 

・「黄砂」           

・「iPS細胞」        

 

※無料体験のお問い合わせは、メールまたは、

各校舎へ直接お問い合わせください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
勉強塾オア・シス
http://oasys2002.com/
【長沼校】
住所:神奈川県横浜市栄区長沼町287-1-2F
TEL:045-881-7071
【万騎が原校】
住所:神奈川県横浜市旭区善部町99-1-4F
TEL:045-391-6660
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

勉強塾オア・シス